※ シアターグリーン公演詳細情報 ※
≫≫公演情報一覧に戻る
SAF VARIETY PACK A 2018 年
7 / 31 ( 火 ) 〜 7 / 31 ( 火 )
『 僕と愛しのヴァンパイアたち』『アンドロイドは開発者の夢を見るか』『ころころころころ、と、からまって。 』
チケット
前売券
1,800円 当日券
2,000円
お問合せ・その他
シアターグリーン学生芸術祭 VOL.12
(Student Art Festival)

<VARIETY PACK A>
VARIETY PACKとは、30分×3劇団の短編オムニバス公演。

【公演日程】
7月31日(火)14:00〜/18:00〜
8月6日(月)19:00〜
8月7日(火)14:00〜/18:00〜


◎劇団クオッカ(日本大学芸術学部)
『僕と愛しのヴァンパイアたち』

【作品紹介】
家の近くの〇ブンイレブンでバイトをしている田伏ジュン君。
寝てバイトして食べてを繰り返している彼の人生が「ヴァンパイアハンター」との
出会いによっててんやわんやの大騒ぎになっていく。

【脚本・演出】
福岡悠莉

【出演】
飯村樹 山下蒼介 他(今後発表予定)

【団体紹介】
日芸の学生が集まって出来た劇団。
主宰・福岡悠莉を中心にお客様をハッピー(ダーク)な世界へ誘います。
劇団名の由来→影があるから光がある。
うちの劇団の公演を見たお客様が自分自身がどれだけ幸せか実感してもらい、
クオッカワラビーの如く幸せな顔になって欲しいという願いを込めてこの名前になりました。

【過去公演履歴】
旗揚げ公演「茶番の花」2017/4/17
第二回公演「そこにいる、私」2017/7/13
第一回観客参加型公演「授業」2017/9/25
第三回公演「私たちと僕たちと」2018/5/8-10


◎劇団YAKAN(武蔵野美術大学)
『アンドロイドは開発者の夢を見るか』

【作品紹介】
ちょっと先の未来。
アンドロイドが人類の日常に溶け込んでいる未来。
そんな時代で、売れ残ったアンドロイドが4体。
旧世代のアンドロイドが4体。
アンドロイド商人がそんな4体をバーゲンセールで売り切る物語

【脚本・演出】
藍田航平

【出演】
藍田航平 秋田たける 鹿角東子 他

【団体紹介】
2016年12月に旗揚げしてから、様々な人を巻き込んで突き進む劇団。
世の中を、強いては自分を沸騰させることでちょっとだけ世界を綺麗にしたい、
そんなそれっぽい理念を掲げている。

【過去公演履歴】
第一回本公演「おわりのはじまり」2016/12/9〜11 @SUBTERRANEAN
番外公演「いま、たっているところ」2017/3/20〜21@絵空箱
「いふ・あふたー・すとーりー」2017/7/12〜16@八幡山ワーサルシアター
「全、大人に告ぐ」2017/9/24@北とぴあ ペガサスホール
「save data 1」2017/12/30@SUBTERRANEAN
第二回本公演「ロックンロールを叫びたくて」2018/4/20〜22@池袋GEKIBA


◎fatrripm(多摩美術大学)
『ころころころころ、と、からまって。』

【作品紹介】
だれかを見つけて、
だれかを見ていて、
だれかに絡まって、
だれかにころがされていた。
だれかをころがしていた。

【脚本・演出】
石坂杏子

【出演】
阿部百衣子 河野まとい 田口紗亜未 藤木由衣 村田天翔 森田聡洋 芳田遥 他

【団体紹介】
たびするはたけ。


劇団メール
saf@alii-inc.co.jp
URL